1つだけでは効果がない?

2015-03-19_014936

巷ではバストアップの方法として実に様々な方法を紹介していると思います。例えば、豊胸サプリを飲む、マッサージをする、バストアップに効く食べ物を食べる…などがあります。テレビや雑誌などでも、度々紹介されているので、1度は見たり聞いたりした事もあるかと思います。実際に試してみた人も多いでしょう。

成果はあったでしょうか?実は私も実践してみた方法がいくつかあります。成果は…正直あまり実感できなかったんです。何でだろう?やり方が悪かったのかな?と只々訳が分からず、途方にくれた事もありました。実践してもなかなか効果が出なくて、結局挫折してしまった事も少なくありません。効果があるって話だったのに、あの情報は嘘だったのか!?そうではありませんでした。

どうやら、1つだけを続けてもあまり効果を実感できないみたいです。こういう事は結構あるみたいですね。かく言う私も新たな情報を得る度、その方法だけを行っていました。やはり、自分が出来る範囲で複数組み合わせて行う方が効果が期待出来る様です。もちろん続ける事も大切です。但し、方法によってはその人に合う、合わないがあるはずなので、まずは自分に合った方法を見つけることが先ですね。何事も正しい知識がなければ、上手くいかないものです。

お風呂で血行をよくすると

血行が悪くなると胸に必要な栄養やホルモンが十分に行き渡らないみたいです。なるほど、血行で悪くなるのは体調と顔色だけだと思っていました。バストにも大きなダメージがあるのですね。血行を良くするためにはお風呂が一番です。

というわけでいざお風呂場へ出陣です。少し熱めのお湯に浸かり極楽極楽です。お風呂は命の洗濯とも言いますしね。ちゃんと胸が温まるように肩までつかります。お風呂に防水スピーカーを持ち込み音楽を聴きながら優雅に長風呂です。因みに音楽はパンクです。湯船につかり1時間後、のぼせる寸前まで粘り上がります。

ふと、鏡にうつった姿を見てめっちゃ血色が良くなっている事に気付きました。見事に真っ赤です。若干ふらつく頭で、これで胸にも栄養が行き届くはず!と確信し浴室を後にしました。多分私の長風呂の方法、間違ってると思います。半身浴とかで十分なのでしょう。血色をよくする、という事に囚われ過ぎて欲張りました。

今思うと結構ふらふらしていたしかなり危ない入り方だったのかもしれません。バストアップのためにも正しい長風呂の方法について学ぶ必要がありそうです。なんだか風呂の事しか話していない気がしますが、とにかくバストアップにはお風呂が効果あるかもって話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です